音楽

新元号は「令和」に決定!その舞台裏でゴールデンボンバーが新曲発表

2019年4月1日、新元号が菅官房長官から発表されました!

 

新元号の名前は「令和」といいます。「令和」という言葉は、『万葉集の「梅花の歌三十二首併せ序」』から引用されました。

 

と、新元号「令和」に沸く裏で、ゴールデンボンバーが新元号の歌を作成し、ミュージックビデオ(MV)を発表したのです!

 

この記事では、新元号の発表後わずか1時間というスピードで、歌を発表するという偉業を成し遂げたゴールデンボンバーの舞台裏をまとめました。

スポンサーリンク

ゴールデンボンバーの新元号曲は告知されていた!?

実は、ゴールデンボンバーオフィシャルサイトによると、新元号の発表に合わせて「新元号ソング」をどこよりも早く世に送り出すために制作していました。

オフィシャルサイトによると

新元号以外の作れる部分は全て既に作っておく。レコーディングスタジオより生配信スタート。テレビを見て新元号発表を待つ...
⇩ ⇩ ⇩
発表されたら即座にレコーディング&即座にPV・ジャケット写真に入れ込み仮のPVを放送、生配信は終了
⇩ ⇩ ⇩
新元号発表からおそらく3〜4時間くらいでYouTubeにてPV公開

引用元:http://pc.goldenbomber.jp/contents/219244

と、新元号発表よりも前から段取りはできていた模様(笑)その後約1時間での新曲発表となりました。

 

多分、菅官房長官から発表される新元号をチェックして、元号を叫ぶ部分だけ鬼龍院翔さんが急いでレコーディングしたのでしょうね!

 

それにしても、MVのクオリティーを観ていると時間がない中作った曲にはとても聴こえませんね!

 

ゴールデンボンバーのプロ魂を垣間見た瞬間だったのではないでしょうか?

スポンサーリンク

ゴールデンボンバー新元号ソング「令和」ツイッターの歌への反応

ツイッターを見ていると、「令和」の意味とか響きとかよりもゴールデンボンバーの曲リリースが早いことが注目されていますね!

 

合わせて読みたいエンタメ関連記事

⇒ジャンヌダルク解散!復活できない理由があった?

⇒ジャンヌダルク解散理由にka-yuの疑惑が浮上!?

⇒まんぷく赤津の再登場にSNSは歓喜!

⇒まんぷくの赤津・永沼伊久也って何者?

⇒3代目スイちゃん卒業!歴代スイちゃんと新スイちゃん




-音楽

© 2020 Aroma and Flavor