女性有名人

知英(元KARAジヨン)現在は?ドラマ映画東京喰種と日本を選んだ理由

知英(元KARAジヨン)現在は?ドラマ映画東京喰種と日本を選んだ理由

2019年7月19日公開の「東京喰種 トーキョーグール S 」に、イトリ役として出演予定の知英(元KARA・ジヨン)。

美人でスタイルも良く、女優として活動の幅を広げる姿を応援する知英ファンにとって、東京喰種で知英に会えることをとても心待ちにしていたことでしょう。

今回は、そんな知英の可愛い画像を見つつ、日本を活動の場に選んだ理由についてまとめました。

知英プロフィール

知英プロフィール

 

知英(元KARAジヨン)現在は?ドラマ映画東京喰種と日本を選んだ理由

 

知英プロフィール

  • 名前:知英(ジヨン)
  • 本名:姜知英(カンジヨン)
  • 誕生日:1994年1月18日
  • 身長:167cm
  • 血液型:O型
  • 星座:やぎ座
  • 出身:韓国京畿道坡州市
  • 所属グループ:元KARA
  • 趣味:音楽鑑賞、映画鑑賞、アロマキャンドル、写真撮影
  • 特技:日本語、英語、広東語、早口言葉、ギター、ピアノ、ダンス
  • 好きな食べ物:寿司、カレーしゃぶしゃぶ、エビ、干しいも、野菜、ぶどう、苺、ブルーベリー
  • サイズ:B84-W59-H88
  • 所属事務所:スウィートパワー

 

知英(カン・ジヨン)は、2008年にKARAに加入し、わずか14歳で韓国トップグループでの一員になります。

そんな知英は、またたく間に人気者になり、2012年に日韓合作ドラマ「恋するメゾン。〜Rainbow Rose〜」で、女優としてドラマ初主演。

しかし2014年4月に、芸能事務所・DSPメディアとの専属契約満了に伴い知英はKARAを脱退...

その後、日本の芸能事務所と契約を交わし、日本で女優活動を始めました。

 

知英の特徴・性格

 

知英(元KARAジヨン)現在は?ドラマ映画東京喰種と日本を選んだ理由

 

知英は女優活動のほか、KARA時代に培われた歌唱力を活かした歌手活動もしていて、日本の尊敬する歌手としてYUIの名前を挙げています。

また、日本で女優活動をするにあたって、好きな女優を天海祐希と明かしました。

知英は、幼い頃から日本文化を好きなことを明かしていて、流暢な日本語を独学でマスターしたほどといい、日本語のイントネーションにも違和感を感じさせない発音は、知英を知らずにドラマを見ると日本人と勘違いしてしまうほど(笑)

知英を見ると、人形のように可愛く一見サバサバしたようにまったく見えませんが、実は意外にもサバサバした一面を持ち、思ったことをハッキリ言い、決断が早いタイプと知英自身が分析しています。

嘘をつく人よりも正直な人が好きということを明かしており、知英自身もサバサバしているように見えるほど、しっかりと芯が通った性格なのではないでしょうか?

 

 

知英の現在の活動と努力

知英の現在は日本で芸能活動

 

知英(元KARAジヨン)現在は?ドラマ映画東京喰種と日本を選んだ理由

 

知英は2014年のKARA脱退後は、芸能活動の場を日本に移しています。

日本では「ドラマ・映画・ネットシネマ・舞台・モデル」など、幅広いジャンルで活躍するとともに、KARA時代の知英を知らない層からも支持を受けました。

ちは、活動拠点を日本に移して以来、名実ともに日本の芸能界に名を残す注目株となっています!

 

元KARAのハラちゃんも日本で頑張っています!⇩

ハラ(元KARA)の生い立ちと過去に壮絶トラブル?完全復活を望む声

 

ハラにアクシデント?放送事故?まとめ記事はこちら⇩

ハラ放送事故?元KARAヌーブラ復活?テレ東音楽祭大人の対応で好感度アップ

 

日本語習得に対する努力

 

知英(元KARAジヨン)現在は?ドラマ映画東京喰種と日本を選んだ理由

 

知英が日本で芸能活動するにあたり、本当に努力したことがわかる事柄は、本当の日本人のように話せる、日本語の習得ではないでしょうか?

知英の凄さは、日本語検定1級という年によっては合格率が10%を切る難易度の、超難関検定資格を持つこと!

 

日本語検定とは、日本語検定委員会が主催する、日本語の知識と運用能力を総合的に測定する検定試験です。日本語検定は、「漢字」「表記」「敬語」「言葉の意味」「語彙」「文法」において、日本語を正しく使えるようになることを目的としています。

引用:https://jqos.jp/minkan/nihongokentei

 

おそらく、日本人でも日本語検定1級の合格は、しっかりと勉強をした後でも、そうとう難しいと思います。

これは、知英がただ日本のことが好きだからというだけでは、絶対に成し得ないことで、芸能活動のかたわらそうとうな努力をしたことが伺えますね!

 

 

知英「東京喰種 トーキョーグール S 」に出演

 

知英(元KARAジヨン)現在は?ドラマ映画東京喰種と日本を選んだ理由

 

知英は、人気アニメ実写化のシリーズ「東京喰種 トーキョーグール S」で、イトリという喰種を演じます。

妖艶な色気を感じさせるイトリの役として、主人公のカネキが必要な情報を教える代わりに、カネキに「喰種レストラン」の調査を依頼するというところまで、今現在は情報が公開されています。

現在公開されている上の画像を見ても、知英の持つ色気をしっかりと感じられますね!

また、「東京喰種 トーキョーグール S」に挑む知英は、イトリ役を撮影前にこう語っています。

 

「プレッシャーもありましたが、現場のみんなでイトリを作り上げられたのかもしれません」とコメント。また「独特な店内のセットでの撮影での魅惑のイトリを見てほしい」と見どころをアピールしている。

引用:https://www.cinemacafe.net/article/2019/03/16/60732.html

 

確かにお色気たっぷりの知英演じるイトリを見ていると、人間ではない喰種とわかっていても引き込まれるものがありますね!

知英ファンならずとも、「東京喰種 トーキョーグール S」のイトリは、世間の注目を集めるのではないでしょうか?

 

 

知英日本で出演の主なドラマ・映画は?

ドラマ「オーファン・ブラック」(2017年)

 

知英(元KARAジヨン)現在は?ドラマ映画東京喰種と日本を選んだ理由

 

ドラマ「オーファン・ブラック」に主演として出演した知英は、1人7役というとんでも設定で本当に7役見事にこなしていました。

知英は、7役の別人格を見事に演じ分け、オーファン・ブラックを見て知英の大ファンになったという視聴者も多くいたことから、女優としての知英の出生作と言っても過言ではありません。

ドラマの内容はともかく、知英の魅力がたっぷり詰まったドラマです。

 

映画「全員、片想い」(2016年)

 

知英(元KARAジヨン)現在は?ドラマ映画東京喰種と日本を選んだ理由

 

知英は、映画「全員、片想い」では、8つの短編のうちの1つ「片想いスパイラル」に主演し、性同一性障害という難しい役を演じました。

体は女性でありながらも、心は男性という難しい役を演じるにあたり、知英なりに様々な映画やドラマを観ては、性同一性障害の役を研究したそうです。

余談ではありますが、知英が役作りのために細かい仕草まで男性の動きを演じきったからか、撮影終了後も歩き方が男性そのものだったため、次の作品の撮影時に注意されたとか(笑)

イケメンの知英がたばこを吸う姿も、しっくりきていてカッコいいと評判です!

 

映画「レオン」(2018年)

 

知英(元KARAジヨン)現在は?ドラマ映画東京喰種と日本を選んだ理由

 

映画「レオン」で知英は、長編映画としては初主演となりました。

知英は、竹中直人演じるワンマンエロ社長と、知英演じる冴えないOLの体が入れ替わるというコメディーの演技に挑戦。

2017年のドラマ「オーファン・ブラック」で7役こなした知英ですが、エロ社長の演技をするのはさすがに苦労したそうな(笑)

まさに今までにない知英を見たいなら、映画「レオン」のエロ社長で決定ですね!

 

映画「私の人生なのに」(2018年)

 

知英(元KARAジヨン)現在は?ドラマ映画東京喰種と日本を選んだ理由

 

映画「私の人生なのに」で知英は、優秀で将来を有望視されていた新体操選手が、脊髄梗塞で倒れ車椅子生活を余儀なくされ、失意の中で出会った幼馴染のストリートミュージシャンと、音楽をとおして新たな人生を始める主人公を演じました。

また、主題歌の「涙の理由」は、激しくも切なく歌いきる知英の透明感のある声は必聴の一曲に仕上がっています。

特に知英の演技が飛び抜けていると評判で、知英ファンであればチェックする価値があるのではないでしょうか?

 

映画「殺る女」(2018年)

 

知英(元KARAジヨン)現在は?ドラマ映画東京喰種と日本を選んだ理由

 

映画「殺る女」は日米合作映画では、多国籍のトップスターたちが集結し、共演するという豪華な設定。

知英は、殺し屋として主演しています。

劇中では、知英が見せるアクションシーンが見もので、観覧者の評価もアクションシーンに集まっている作品です。

しかし、知英の様々な役をこなすカメレオンっぷりには脱帽ですね!

 

 

知英が日本を選んだ理由

 

知英(元KARAジヨン)現在は?ドラマ映画東京喰種と日本を選んだ理由

 

知英は、韓国デビュー前から日本のことが好きで、姉が日本に留学していたということも手伝ってか、知英も日本に留学したいとも明かしていました。

幼い頃から日本の映画や音楽番組を見ていた知英にとって、姉の日本留学もさることながら、日本人のモノ作りに対する真摯な姿勢に感銘を受けたことも、日本行きの決め手になったのではないでしょうか?

韓国でのギャラ問題や、人気の問題もあるとは思いますが、一番大きいのは日本でやりたいという強い気持ちだと思います。

 

知英(元KARAジヨン)現在は?ドラマ映画東京喰種と日本を選んだ理由

 

知英が日本での女優活動をするにあたり、1人不安だった背中をKARAのメンバーと両親が、応援しながら押してくれたといいます。

また、あるインタビューでは知英が日本を選んだ理由に、新天地でKARAではできなかったことをやりたいからと、当時20歳の若さで決断したと答えています。

実際に日本で女優活動して成功している知英を見ると、親日かどうかなんかよりも、本当に女優業が好きという気持ちで動いているんだなと。

常に新たなる挑戦をしているんだなと、強い信念のようなもの、つまりそれが日本を選んだ理由につながっているのではないでしょうか?

 

 

まとめ

 

今回は、知英の現在や東京喰種について、そして日本を選んだ理由についてまとめました。

カメレオン女優と呼ばれる知英の演技の裏側には、絶え間ない努力があったのですね!

2019年7月19日には、活躍が期待される映画「東京喰種 トーキョーグール S 」でイトリ役で出演し、さらに知名度も上がりファンが増えることでしょう。

まだ先に映画主演も決まっているという噂もあるので、これからの知英から目が離せません!

 

合わせて読みたい記事

⇒ハラ(元KARA)の生い立ちと過去に壮絶トラブル?完全復活を望む声

⇒ハラ放送事故?元KARAヌーブラ復活?テレ東音楽祭大人の対応で好感度アップ

⇒南端まいなの読み方は?家族揃ってラグビー愛!ラグ女で知識が半端ない

⇒うんこミュージアム期間延長&東京開催!おすすめポイントやチケット情報

⇒稲垣来泉子役でドラマ出演でかわいいと話題に!仲良し姉妹演技の評価は?

⇒笹本玲奈の旦那は誰?母親が凄かった?双子の姉インスタや歴代彼氏まとめ

 

-女性有名人
-

© 2020 Aroma and Flavor